追記その4~旅の小道具~

 旅に持っていって良かったと思うもの,要らなかったなと思うものなどを挙げてみます。

【これは良かった!】

・扇子
 どんな場所でも,特に冷房なしの電車やバスに乗るときなどはものすごく重宝した。持っていってよかったものNo.1。便利な上に畳めばかさばらず,軽い。ダイソーで買えばたったの100円。暑い国に行くときは,ぜひ。

・お茶セット
 東急ハンズなどの旅行コーナーに行くと,たいてい小さな携帯湯沸かし器がある。これはヒーターをカップの中の水に差し込んで,電気を通すとお湯を沸かせるというもの。3000円くらい。東南アジアなどに行けば安いコイルヒーターもあるけど,安全性を考えると日本で買っていったほうがいいかも。
 これとマグカップとお茶の葉があれば,いつでもどこでもお茶が飲める。手持ちのミネラルウォーターがなくなったときなども,水道水をこれで煮沸して飲めば少しは安心。
 マグカップは割れないように金属製のものを選ぶのが正解。

・ノートPC
 最近は本当に小さくて軽いノートパソコンがあって,ホームページやブログを頑張って書くタイプの人にはお勧め。ネットカフェに行く前に,宿で記事を書いてしまえるので,時間を気にせず記事を推敲できる。ネットカフェのない場所でも,記事をパソコンに保存しておけばいいので忘れる前に記事が書ける。
 他にも,デジカメ写真の保存もできれば,音楽プレーヤーにもなる。暇なときにはゲームもできる。旅の大事な相棒でした。
 ただし,持ち運びや盗難にはかなり気を使う。

・かつおぶし
 キルギスで手に入らないことがわかっていたので,今年はバンコクでかつおぶしを買って行った。おかげでめんつゆを作るのにしっかりダシを取れました。
 まあこれは,かなり特殊なアイテムでしょうが・・・


【これは要らなかったな・・・】

・鍋
 去年の旅では小さな鍋を持っていった。キルギスではよく使ったけど,それ以外の国では全く使わなかった。これならキルギスで買えば良かった。

・虫除けスプレー
 日本から持っていったけど,腹が立つほど効かない。スプレー缶はかさばるし,これなら現地で蚊取り線香を買って焚いたほうがいい。反対に,かゆみ止めは日本から買っていったら安心。

・整髪料とリンス
 バックパックの旅をしていると,荷物を減らすためにどこまでモノを切り詰められるかということにこだわり始める。旅に出てしばらくして整髪料を使わなくなり,リンスが切れたときにシャンプーだけでも問題ないことを発見した。国によってはリンスはほとんど売っていないこともあるので,つまりは無くても全く問題ないということなのだ。



 旅に出る前に悩むのが,何を持っていくかということだと思う。ただでさえガイドブックや衣類で重くなったりかさばったりするのに,何でもかんでも持っていくわけにはいかない。
 僕が痛感した荷造りのポイントはこれ↓。

 旅先のどこかで使うかな?と思うものは持って行かない。現地で必要なものは必ず現地に(大抵は日本より安く)売っている。かばんに詰め込むのは,旅先のどこでも使うものだけにする。
[PR]
by Asirope2 | 2007-10-12 23:45
<< 追記その5~旅の写真~ 追記その3~ガイドブック~ >>