コチコルの街

 カザフスタンのアルマティで一泊したあと,キルギスへ移動した。キルギスは去年も訪れた国で,僕にとって大のお気に入りの国だ。
e0105808_17405419.gif

 首都のビシュケクで1週間ほどゆっくりして疲れを取ったあと,僕はビシュケクから車で3時間ほどのところにあるコチコルという街に行った。ここは街というよりも村という方がピッタリくるような,穏やかな場所だった。僕が行ったときはちょうど天気もよく,街の向こうにきれいな山並が良く見えた。
e0105808_17294127.jpg

 通りではすれ違う車が一旦停止して,運転手同士が窓越しに話をしている。村人みんなが顔見知りなのかもしれないと思わせるような光景だった。
e0105808_17305980.jpg

 こんな街だからメインストリートも小さい。ある通りの,ほんの数百メートルがこの街の中心部だった。
e0105808_1732423.jpg

 ここには露店も並んでいる。店の人も客もみんなキルギス系の人達で,ビシュケクでよく見かけるロシア系の人達はいなかった。
e0105808_17342547.jpg

 ここから5分も歩くと,家畜を放牧しているのが見えた。どこまでものどかな空気が漂っている。
e0105808_17354326.jpg

 街の反対側には小さな古いスタジアムがあった。とても静かで平和な空気の中,スタジアムの向こうには,雲ひとつない青空を背にどーんと山があった。
e0105808_17374911.jpg

 コチコルでは,旅行会社に紹介してもらって現地の家庭にホームステイさせてもらった。キルギス人の素朴な親切さは暖かく,また彼らの純朴な表情と素敵な笑顔は心に沁みた。ほんの一泊だけの滞在だったけれど,またここに来たいと強く思うような,心に残る時間を過ごさせてもらった。
e0105808_17385112.jpg

 一晩泊まって,もっと長居したいと後ろ髪を引かれる思いでここを後にした。この日は,コチコルから更に先へ進むことにしていたからだ。目的地は,ソン・コルという名の湖だ。
[PR]
by Asirope2 | 2007-07-17 17:40 | キルギス
<< ソン・コル(1) 国境! 国境!! >>